滝行

滝行

出流山満願寺の滝の写真

当山の滝行は、奥之院の鍾乳洞の中の湧き水が直接落ちている大悲の滝で行います。

高さは約8メートルあり、岩場の上からは不動明王などの3体の仏様が見守っています。

最近では僧侶の修行だけでなく一般の希望者や企業研修で修行体験を取り入れるケースも増えています。
女性、初心者の方、東京都内・関東圏にお住まいで滝行をできる場所をお探しの方にもおすすめです。

※要予約電話
※写真撮影可能
※初心者の方は指導が必要。

受付期間4月〜11月30日 ※正月(旧正月)期間はお休みです。
(水温が上がり次第2,3月に受付可能な場合もございます。お電話でお問い合わせください。)
受付時間10:00~14:00
値段5000円 / 人
※10名以上はご相談ください。
持ち物タオル
行衣の下に着るもの(白い衣類または、派手でない水着)
運動靴・スニーカー(奥の院を上りますので、サンダル・ヒール等はお避け下さい)
注意事項注意事項に記載されていものに該当する方はご相談下さい。
前日、当日の悪天候により滝行が行えない場合がございますのでご了承下さい。
人数の変更・予約の変更・キャンセルの際は、お早めに寺務所までご連絡下さい。

当日、滝付近にはトイレはございませんので、寺務所のトイレをご利用下さい。
滝行を行えない場合がある人首・肩・腰に疾患がある人

心臓や脳に疾患がある人

睡眠不足の人

飲酒後の人

体調不良の人